全損証明書

全損証明書

海外旅行保険で、携行品が破損した場合に、保険金請求に必要になることがある書類です。破損の程度がひどくて「修理ができない」場合、それを証明するため、修理店などに全損証明書を書いてもらいましょう。全損証明書には特に定まった書式はないので、修理が不可能であるということと、製品名や日付、店名などとともに書いてもらうようにします。

16-T21916(2017年2月作成)

その他の「海外旅行保険用語集」

ページトップヘ