海外旅行保険の加入はネットと窓口どちらがお得なの?

海外旅行保険の加入はネットと窓口どちらがお得なの?

旅行保険の加入手続きはネットと窓口でメリットが異なります

旅行保険は保険会社や旅行会社などの窓口で加入できます。旅行を申し込んだ旅行会社の窓口であれば、改めて行き先や、旅行日数を伝える必要がなく、詳しい補償内容の説明を対面で聞くことができますが、窓口では保険会社や商品が限られていることがあり、補償内容や保険料を比較検討することは難しいといえます。

複数検討できる代理店のページをみるのがオススメです

インターネットで加入する旅行保険は、保険会社のホームページから直接の加入する方法と、保険代理店のホームページで比較検討して加入する2つの手続き方法があります。
旅行保険を扱う保険会社はいくつもあり、それぞれに補償内容と保険料が異なるため、各保険会社のホームページにアクセスして、それぞれの保険料を確認するのは手間もかかります。
旅行代理店のホームページでは、旅行先や旅行期間などを入力することで、各保険会社の保険料を一覧などで見ることができ、そのままインターネットで契約手続きに進むこともできます。
旅行保険は、保険会社のホームページから加入しても、保険代理店を経由して加入しても保険料にほとんど変わりはありませんので、比較検討できる保険代理店のホームページを利用すると、保険料の安いお得な旅行保険が見つかります。

旅行保険には、インターネット割引が適用される保険会社があります。割引が適用されると、窓口での書面申し込みより保険料が安くなりますので、窓口よりインターネット申し込みがお得といえます。海外旅行先での事故発生時は、窓口加入でもインターネット加入でも、保険会社のコールセンター等で対応が行われるので、どちらで加入しても対応はほとんど変わりません。そのほかリピーター割引がある海外旅行保険もあります。
また、インターネットでは、必要な保障を自由に組み立てることが可能ですので、保険代理店のホームページを賢く利用してさらにお得な旅行保険を探しましょう。

16-T21916(2017年2月作成)

その他の「海外旅行保険の選び方」

ページトップヘ