旅行保険の申込手続きは何日前までにすればいいの?

旅行保険の申込手続きは何日前までにすればいいの?

旅行保険の申し込み手続きは出発前までに手続きを

旅行保険は、保険会社や保険代理店等の窓口やインターネットで申込み手続きができますが、自宅を出発した時点を補償の開始とするためには、出発前までに旅行保険の手続きを済ませておく必要があります。
旅行保険の申し込み手続きのおおまかな流れは、旅行保険の内容や重要事項などを確認し、保険の内容がニーズに合致した補償内容かどうか検討したうえで、所定の申込書などに必要事項を記入し保険会社や保険代理店に提出します。そして、保険会社や保険代理店が、申込書を確認して受理すると旅行保険の契約が成立となります。その後、保険会社に保険料を支払うことで、保険証券が発行され、損害があった場合に保険金を受け取ることができるようになります。
なお、インターネットで申込みができる旅行保険も複数ありますので、詳しくは保険代理店のホームページなどで確認しましょう。

申込み方法により申込期限が異なるので要注意!

旅行保険は補償の開始前までに、保険料の支払が必要となりますが、申込方法や支払方法によって出発日の何日前までに支払う必要があるかの期限が異なってきます。

窓口や郵送・インターネットでも申込みOK

保険会社によって申込の手続き期限は異なりますが、申込書を記入して保険会社に送付する方法では、出発日の1週間前~5日前までに、申し込みを済ませておくことになります。出発日の何日前までが期限となるかの正確な日数は保険会社または保険代理店に確認してみましょう。
また、インターネットでは24時間365日申込みが可能となっている旅行保険もありますので、出発前であれば出発する当日でも申し込みが可能といえます。つまり、インターネットを利用すると、旅行直前でも旅行保険の申し込みが可能となります。

出発当日に申込みをする場合は、出発前までに保険料の支払いを行う必要があるため、保険料の支払方法がクレジットカード払いに限られていることがあります。コンビニ払いやATM等からの振込みは、出発日前日までに申し込みと振込を済ませるなど当日申込みでは間に合わないこともありますので、あらかじめ保険代理店のホームページ等で確認してから申し込みをしましょう。

なお、インターネット申し込みは、旅行当日まで申し込みが可能であっても、出発日は旅行準備であわただしくなってきます。旅行保険は、出発日の30日以上前からの申し込みが可能となっているものがありますので、旅行を決めたらできるだけ早く保険代理店のホームページなどで、旅行保険を比較検討し、補償内容と保険料が自分の希望に合致している商品を見つけ、早めに申込み手続きを行いましょう。

16-T21916(2017年2月作成)

その他の「海外旅行保険の選び方」

ページトップヘ