治安が安定しない地域を通過する旅行

治安が安定しない地域を通過する旅行

日本の常識から考えると“アブナイ”は世界中に多くあります。できるだけ危険を避けるように計画し旅行するのが大事ですが、盗難などにあう機会は残念ながら少ないとは言えません。そんな時も携行品損害の補償がしっかりしていればより安心できるはず。たとえば高額のカメラを常に携行して旅をする場合などは、充分な保険金額になるようにしましょう。現金の盗難は補償の対象外ですが、パスポートの盗難で費用が発生したような場合にも保険金が支払われます。

また、事故に巻き込まれてケガをしたような場合に備えて、治療費用、救援者費用をまとめた補償が一般的ですが、保険金額を無制限にすることもできる保険会社も出てきています。治安が不安定な地域へお出かけの場合には事故の場合の補償金額を充実させておきたいものです。

海外旅行保険の賢い入り方は、自分が出かけようとする旅のタイプをイメージし、必要に応じて保険の補償内容を自分でアレンジすることです。目的や地域、同行者などによって補償額を変えたり、オプションを加える方法を考えてみましょう。

15-T10979(2016年4月作成)

その他の「海外旅行保険の選び方」

ページトップヘ